ログイン
HOME »  眠りの考え方 » 寝具の汚れがもたらす影響
寝具の汚れがもたらす影響

寝具の汚れがもたらす影響

当店では、高反発のラテックスマットの販売以外にも、布団の丸洗いも行っています。
布団などの寝具は意外と汚れが蓄積されているので、定期的にクリーニングすることをおすすめします。
こちらでは、寝具の汚れがもたらす影響をご紹介します。
 

寝具は想像以上に不衛生

人は眠っている間にも汗をかいており、牛乳瓶1本分に相当する約200ccもの汗をかくとされています。
また、皮脂やフケ、アカなども蓄積されるので、毎日使う寝具には汚れが溜まっていくことになります。
そして、寝具のこの状態を好むのがダニです。 
人の体温と汗によって適度に湿っている布団はダニにとって過ごしやすく、フケやアカはダニの餌となります。見た目ではわかりませんが、寝具は想像以上に汚れており、衛生状態もよくありません。 
 
布団

寝具の汚れは体にトラブルを起こす

汚れた寝具によって吹き出物ができたり、アレルギーを引き起こしたりすることもあります。
吹き出物の原因は様々ですが、不衛生な寝具が顔に当たることも原因の一つです。
また、喘息やアレルギーを引き起こす大きな原因は、ダニの排泄物や死骸です。
布団の中に入ると鼻水やくしゃみが出たり、体や目がかゆくなったりする方は、寝具の中に潜むダニが原因かもしれません。 
特に、布団やベッドの上で過ごすことが多い赤ちゃんやお年寄りは注意が必要です。
赤ちゃんや寝たきりの方などは体力が弱いので、健康を保つためには寝具を清潔にしておくことが大切です。 
 

寝具は定期的にクリーニングを

寝具を清潔に保つには、定期的に丸洗いすることをおすすめします。
太陽の下で布団を干せば大丈夫なイメージもありますが、天日干しだけでダニが死滅することはありません。 
寝具を水で丸洗いすることでダニを除去でき、中綿の汚れまできれいに洗い流すことができます。
寝具を清潔に保つためには、半年に1度を目安に丸洗いすることをおすすめします。 
 
寝具

寝具の丸洗いをお考えの方は、
寝具商品を取り扱う当店をご利用ください。

高反発のラテックスマットレスやラテックス枕、オーダーメイド羽毛布団などを扱う当店では、布団のメンテナンスも行っております。
丸洗い・打ち直し・羽毛リフォームなどにも対応していますので、どうぞご利用ください。
また、通常洗うことができないベッドマットレスも当店でおすすめしているラテックスマットは
一周全開ファスナーになっているので側生地を外すことができ、ご家庭でもお洗濯できるように考えてあります。