ログイン
HOME »  店舗のご案内 » 布団やベッドマットの処分について
布団やベッドマットの処分について

布団の処分やベッドマットの処分について

布団の処分やベッドマットの処分にあたり何処に連絡したら良いのか?
どのように捨てたら良いのか?お困りではないでしょうか。

当社でも商品ご購入時の入れ替え分としては布団やベッドの引取り処分を受け付けておりますが、やはりいずれも有料となります。(布団類で¥1.000/枚ベッドは¥5.000/台)2018年度時点の価格です。

布団類は多くの自治体で60cm以内まで切り落としが必須になっており、ベッドマットも中身の金属とカバーを分離して出す事が必須となってきております。この作業を要する人件費としてどうしてもこのくらいのコストはかかってしまいます。
また、産廃業者に廃棄を依頼しても同額程度のコストがかかってきます。

そこでおすすめな手法が各自治体が行う処分サービス方法を利用することです。
自治体により呼び方は異なるかもしれませんが一般に「連絡ゴミ」と呼ばれていることが多いようです。
連絡ゴミとは、粗大ゴミとして扱われているものになります。一般的に利用方法としては各自治体に連絡して
出したいゴミの種類や数を申請し、コンビニ等に行き、申請番号を伝えて支払いをするとゴミに添付するためのシールが発行されます。
そして、指定された日時と場所にゴミを出せば回収に来てもらえます。
費用も無料もしくは数百円から2千円以内くらいで済みますのでコストがかなり抑えることができます。
布団を切ったりマットレスをバラしたりする手間も必要ありません。
その他、少し手間はかかりますが、自分で布団を切ったり、ベッドマットを分解して自分で処分所へ持ち込むことも
できます。
料金や、利用規定は各自治体により若干異なることもあるようですので、まづはお住まいの自治体のホームページをご覧いただくなり、電話をして確認してみると良いと思います。

【東海地区の主要自治体ゴミ処理案内ページ下記参照】
 
静岡県浜松市のゴミ処分方法について

https://www.city.hamamatsu.shizuoka.jp/shori/faq/shori/gomi/189.html
静岡県静岡市のゴミ処分方法について

http://www.city.shizuoka.jp/000_003013.html
静岡県沼津市のゴミ処分方法について

http://www.city.numazu.shizuoka.jp/kurashi/sumai/gomi/jiten/fu.htm
愛知県名古屋市のゴミ処分方法について

http://www.city.nagoya.jp/kurashi/category/5-0-0-0-0-0-0-0-0-0.html
愛知県岡崎市のゴミ処分方法について

http://www.city.okazaki.lg.jp/1100/1108/1151/p003024.html
愛知県豊橋市のゴミ処分方法について

http://www.city.toyohashi.lg.jp/7394.htm
三重県四日市市のゴミ処分方法について

http://www.city.yokkaichi.lg.jp/www/contents/1001000001550/simple/book_010.pdf
岐阜県岐阜市のゴミ処分方法について

http://www.city.gifu.lg.jp/7071.htm
Google+で共有 Facebookで共有 twitterで共有