ログイン
HOME » ブログ » オーダーメイド枕 » 記事詳細

ストレートネックの方の枕について

[カテゴリ] オーダーメイド枕
[更新日] 2011/4/3

最近若年層の方に良く聞くようになってきたストレートネック。

これは頸椎部の湾曲が少ないため、頭の重みがダイレクトに首のつけ根にかかってきやすく、

首の不調を感じる人が多いようです。

このような人にとっては、枕も合うものが見つかり難い方が多いようです。

私もこれまでに多くのストレートネック診断がある人にまくらを作ってきましたが、

非常に難しさがあります。

また、共通して感じる事は、皆、人一倍シビアに体圧の掛かり具合を感じ取るという事です。

正直、私のところで作るオーダー枕でも完璧な満足度を与えられるまではやりきれない感がある。

満足度は90%といったところだろうか?しかしながら、残り10%の原因は大体分かっている。

添付図は最近計測した30歳男性の体型ラインですが、黒く塗った部分に隙間が出来てしまい、

枕の高さの問題と言うよりは肩口のフィット感によるもので、大椎周辺にも隙間が出来やすい事だと思う。











(当店においては、男女問わず若年層に多く見られる。)

これはすでに通常の枕の守備範囲を超えてる。

マットの硬さと枕の高さを調整して合わせる事がベストではあるが。

そうそうマットまで一度に買う訳にもいかない。こうした問題を解決できる枕にも挑戦していきたい。





 
Google+で共有 Facebookで共有 twitterで共有