ログイン
HOME » ブログ » オーダーメイド枕 » 記事詳細

類は共を呼ぶ/オーダー枕・快眠ベッド

[カテゴリ] オーダーメイド枕
[更新日] 2011/7/31

本日も御紹介のお客様が御来店頂きました。青年会議所メンバーのご紹介で自分は面識が無かったOBの大先輩ご夫妻がいらしてくれました。メンバーのG君は今年の春頃体調を崩し、オーダーメイド枕を買に来てくれました。大先輩と近しい関係のG君は何か良い寝具をと探していた大先輩に私の事を紹介してくれたようです。次は、3日程前にオーダー枕をお買上げの方が入ってきました。調整かなと思ったら、今度は奥さんに作ってあげてほしいと、奥様を連れて来て頂きました。この方もきっかけは近くの珈琲屋さんのご紹介でした。接客が終わってしばらくすると、今度は以前オーダー枕とベッドを買って頂いた方の紹介で来ましたという方が御来店。この御紹介をしてくれた方も以前買われた方のお友達からの御紹介を受けた方です。勿論今日だけの事ではないし、話してくれたから紹介だという事が分かっただけで、知らせてくれなくてもこのような方はもっともっといると思う。宣伝なんてロクに出来ない当店としては本当に人のお陰でご飯を食べさせてもらっている事を日々実感する。何度かこのような内容の事は過去にも書いた事があると思うけどホントに日々感じるのでまた書いてしまう。きっとしばらくしてまた書くでしょう。私は結構若い頃から運が良いせいか何かと良く人に助けられたり、人の好意をいただけて来ているので感謝する気持ちはあって、人のお陰で、、とか 人に支えられて、、と言ってきた。でも、振り返って今の自分が考えてみると、嘘ではないが、なんか漠然とした気持ちで言っていたような気がする。40歳を迎え公私共すべてに対してやっと心底感謝する気持ちというのが理解出来てきて、実感できるようになってきたと感じる。話は戻り、このように、ご紹介で来てくれた人がほぼ全員同じ事を言う。通販やカタログ販売で良く売れているものを買おうとしたけど、知り合いに止められ、ウチの店を紹介されたという感じの話です。でも反対にすでに買って使ってみたけど駄目だったから買い換えるとか買い換えないまでも何とかしたいと相談を受ける件数の方がはるかに多い。御紹介でウチに来て頂く方の共通点は何か考えてみた。①色んな媒体でそれぞれ良い事ばかり書いてあるけどいったいどれがホントなの?逆にどれを信用したら良いのか分からない。と冷静にまずは踏み止まる。②次に、この人ならと信用できる目や経験を持った人が周りに居る。(知り合いに持っている)③そして、自分の思い込みや外から入ってくる情報に惑わされず、素直にアドバイスを受け入れることができる。このような特徴を持った人はきっとまた他の人から信用される立場になっていると思う。こんな感じだから流行り廃っていくのではなく、地道ですが、人のつながりは連鎖していくのだと思います。類は共を呼ぶ。ってことですかね?人間観察してしまいました。今日も皆様に感謝です。

 

by 快眠アド・バイヤー
Google+で共有 Facebookで共有 twitterで共有